松本太一録

中華麺を食べたくなったら「黄金の福ワンタンまくり」でしょ

ラーメンやうどん、そばもいいけど、たまに美味しい中華麺が食べたくなる時ってありませんか?今回は、そんな時に僕ら夫妻が必ず足を運ぶワンタン麺専門店「黄金の福ワンタンまくり」をレポートします。
福岡市飯倉のワンタン麺専門店「まくり」

店が真ッ黄色で印象的!

「まくり」は福岡県道263号線(通称:早良街道)の路地から入った閑静な住宅街の一画にド派手な黄色い店を構えています。干隈三叉路から早良街道を北上し、セブンイレブンが見えたら、その交差点を右折すればすぐに目に入ってきます。
福岡市飯倉のワンタン麺専門店「まくり」 僕らが店を訪れたのは祝日の13時ごろ。店内は客でいっぱいな上に、数組の客が列を作っていました。これまで何度か店を訪れていますが、行列がなかったことがありません。店の繁盛ぶりとその味が広く親しまれていることを裏付けています。今回は「鶏ささみとタケノコの炒めそば」と「担担麺」を注文することにしました。

スープをすする手が止まらない

福岡市飯倉のワンタン麺専門店「まくり」 こちらが「鶏ささみとタケノコの炒めそば」。透き通ったスープに中華めん、その上に炒めた鶏ささみとタケノコがトッピングされています。スープはあっさりしています。あっさりしているけど、味付けはしっかり!旨みが口の中いっぱいに広がって、スープをすする手が止まらない!麺を食べたい僕をスープが先へと進ませてくれない!ようやく麺にたどり着けば次は麺が僕を虜に・・・。もちもちの食感が食欲を著しく増強!担担麺も僕を待ってるんだぜ?

ナンダ コノ スープ ハ・・・

福岡市飯倉のワンタン麺専門店「まくり」 「鶏ささみとタケノコの炒めそば」に一区切りを付け、ようやく担担麺へ。ナンダ コノ スープ ハ・・・。今まで僕が食してきた担担麺は、どれもさらっとしたスープでした。しかし、まくりの担担麺はそれらと明らかに一線を画しています。スープというよりも「ごまペースト」と呼ぶ方がふさわしい。そのコッテリとしたペーストがもちもちの麺にしがみつき、そのまま僕の口の中に飛び込んでくる!挽肉は(おそらく)山椒が絶妙なバランスで配合されていて、鼻から抜ける香りが心地いい。さっきまで「鶏ささみとタケノコの炒めそば」の虜になっていたはずなのに完全に担担麺に集中させられています。

まとめ

「まくり」にはこれまで何度かお邪魔させていただいていますが、その都度驚きと感動を僕に与えてくれます。いくつか食べたメニューの中でも「鶏ささみとタケノコの炒めそば」と「担担麺」は1位、2位を争う強者でした。「まくり」のメニューは非常に豊富で、麺だけでも30種類は下らないのでは?このメニュー全てを食べつくしたい。麺類の他に飲茶もあるんですよ。食べつくすのにあと何年かかるだろうか。福岡在住の方も、そうでない方も一度ぜひ「黄金の福ワンタンまくり」を訪れることを強くオススメします。

お店情報とアクセス

「ワンタン麺専門店まくり」のホームページはコチラ
黄金の福ワンタンまくり飯倉本店
住所:〒814-0161福岡県福岡市早良区飯倉5-18-15
電話番号:092-865-5568
営業時間:11:30~22:00
※平日月曜日~金曜日(14:30~17:00は準備中)
※月1回不定休
駐車場完備(合計10台)

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top