松本太一録

福岡市・鳥飼のレストラン「食堂シェモア」のプレートランチはとにかく野菜たっぷりでベリーグッド!

福岡市・鳥飼のレストラン「食堂シェモア」のプレートランチはとにかく野菜たっぷりでベリーグッド!

今回は、福岡市鳥飼のフランス・スペイン料理レストラン「食堂シェモア」をご紹介します。

食堂シェモアは福岡市営地下鉄の3番出口から徒歩5分くらい。ちょうど城南区役所の裏の路地沿いに店を構えています。赤い軒下と「後藤歯科」の看板が目印。歯医者さんと間違えて通り過ぎないように!

店内は白を基調とした落ち着いた雰囲気。イームズのエッフェルベース・アームシェルチェアや天童木工のチェアなどが並べられており、ミッドセンチュリーな雰囲気もあります。

食堂シェモア
ランチメニューはプレートランチとパスタランチから選べます。今回はプレートランチ(¥1,200)をオーダー。プラス¥300円でデザートと飲み物を付けられますよ。もちろんこちらもオーダー。

はじめに前菜が届けられます。前菜からしてセンスを感じますよね~。彩りがキレイ。器も斬新。おそらくレンガじゃないかな。

食堂シェモアの前菜
下の写真が、プレートランチのメインです。10種類の料理が乗っていますが、とにかく野菜がモリモリ!サラダは歯ごたえがシャッキシャキだし、チキンは皮がパリっと香ばしく、トマト煮も美味!

食堂シェモアのプレートランチ
どれもこれも美味しかったわけですが、この10種類の中でとても感動的だったのが、下の写真の料理。上に乗っている野菜はアイスプラントと呼ばれるもので、珍しくてとてもおもしろかったんですが、感動的なポイントはそこではありません。

食堂シェモア「焼きナス+レモンジュレ」
一番下には焼きなすが敷かれています。その上にかけられているジュレ。なんと「レモン」のジュレなんです!最初聞いた時は疑っていたんですが、食べてみてビックリ!焼きなすとめちゃめちゃよく合う!とっても涼しげ!夏バテに効きそうな清涼感ですよ!

食堂シェモアのデザート
メインが済んだらデザート登場。ココナッツミルクのシャーベッット、ライチのパンナコッタ、ガトーショコラ、甘夏のマリネ・・・って+300円でどれだけ豪華なんでしょう。

食堂シェモア「ライチのパンナコッタ」
特にライチのパンナコッタの美味しさは感動モノ。いままで食してきたパンナコッタの中で一番美味しかったです。

まとめ

食堂シェモアのプレートランチはとにかく野菜がモリモリです。しかも、色とりどりの野菜を使っているので視覚的にも楽しめます。

どれも美味でしたが、「焼きなす☓レモンジュレ」のコラボにはノックアウトされました。デザートの「ライチのパンナコッタ」も感動的で、非常に満足のランチになりました。

ぜひ一度食堂シェモアに足を運んでみてください!

お店情報

福岡市城南区鳥飼6-8-2
092-515-7576

営業時間
lunch 11:45~15:00(os14:30)
dinner 18:00~22:00(os21:30)

Facebookページはコチラ

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. アルバイトの娘から飲みかけの美味しいワインが届きました。なかなか近くて遠い福岡です。これだけワインが美味しいので、料理も楽しみにしています。9月に行けたらなと思ってます。いつもインターネットで眺めて楽しんでます

*
DigiPress

Return Top