松本太一録

DigiPress「Mature」-ぜひオススメしたいWordPressテーマです!

DigiPress「Mature」-ぜひオススメしたいWordPressテーマです!

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」を半年間使ってみた感想を口コミレビューしたいと思います!Matureの購入を検討している方の参考になれば幸いです。
松本太一録は、2013年の2月に開設した当初から、Digi-stateが提供しているDigiPress Matureというテーマを採用しています。このテーマはあらかじめSEOが施されているだけでなく、HTMLやCSSの知識がない僕でもかなり細かい部分まで簡単にカスタマイズできてしまうので、とても気に入っています。

ここでは、DigiPress Matureの機能のうち、僕が気に入っている点についてご紹介したいと思います。このテーマの採用を考えている方の参考になれば幸いです。

レスポンシブデザインがイイ!

Matureは、画面のサイズによって自動的に表示を最適化してくれるレスポンシブタイプのWordPressテーマです。わざわざスマートフォン用のテーマを作るとか、スマートフォン用のテーマを自動生成するプラグインを入れる必要はありません。

パソコン上ではブログのトップページは下図のように表示されます。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

タブレットではこんな具合に。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

スマートフォンではこんな感じに表示されます。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

どのパターンも美しく最適化してくれるのでとても気に入ってます!

簡単にレイアウトを変えられるところがイイ!

現時点(2013/8/5)で、このブログのレイアウトは、2カラム(メインカラム:左、サイドバー:右)に設定していますが、レイアウトはDidiPressの専用管理画面で簡単に切り替えられます

3カラムにする場合も、右に2列、両サイドに1つずつ、左に2列の3パターンから選べます。Google Adsenseでブログを収益化したい方にも柔軟に対応できるテーマです!

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

構成を自由にかつ細かくカスタマイズできるところがイイ!

DigiPress Matureが出力するトップページは下図のような8つのパーツから成り立っています。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

専用管理画面をいじることによって、細かいところまでかなり自由にカスタマイズできます。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

例えば、現時点ではトップページに最新記事8つをサムネイル形式(digipressではポートフォリオ形式を呼ばれますが)で表示していますが、記事を縦に並べるレイアウトにも一瞬で変更できます。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

つまりこんな感じに簡単に切り替えられます。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

自分が理想とするレイアウトになるまで沢山のパターンを試すことができます!

ソーシャルボタンが標準装備なところがイイ!

いまやWEBサイトを運営する上でSNSへの情報拡散をうながすソーシャルボタンは、アクセスアップの観点から無くてはならない存在です。

無料のWordPressテーマの多くは、プラグインを使ってソーシャルボタンを挿入する必要がありますが、Matureでは標準装備!

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

しかも美しく並べられているので見た目もGoodですよね!

定期的にアップデートされるところがイイ!

Matureは、買ってそこで終わりではありません。ユーザーの声をもとに定期的に改善され、アップデートされます。

最近Pocketというオンラインブックマークサービスを多くのインターネットユーザーが利用するようになりました。僕が購入したばかりの時はPocketに対応していませんでしたが、Pocketが流行り出すやいなや、Matureに対してもPocketボタンが追加されました。

DigiPressのWordPressテーマ「Mature」の口コミ・レビュー・感想

これはほんの一例でして、これ以外にも定期的なアップデートがあり、時代の流れに沿ったテーマとして保ち続けられています。

まとめ

僕はMatureをとても気に入っています。いまのところ不満なところはありません。僕はブログのテンプレートとして使っていますが、構成のカスタマイズ次第では、美しいデザインの企業ホームページやECサイトにすることも可能だと思います。

ここでは、僕から見て気に入っている点をご紹介しましたが、Matureには他にもすばらしい機能が備わっています。

DigiPressの紹介ページでさらに詳しく解説されていますし、どんな管理画面なのか実際に触ることができます。ぜひMatureの魅力を体感してみてください!

WordPressテーマ「DigiPress -Mature-」をもっと詳しく知る>>

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top