松本太一録

WEB上の論文をEvernoteにコピペする時にChrome拡張機能「Evernote Web Clipper」がクソ便利すぎて泣いた

WEB上の論文をEvernoteにコピペする時にChrome拡張機能「Evernote Web Clipper」がクソ便利すぎて泣いた

以前「Evernoteを使った効率の良い論文管理&執筆術」という記事で、論文をEvernoteにコピペして読むとしっかりと理解しながら読むのに役立ちますよ。ということをご紹介しましたが、その際、雑誌社のホームページの論文掲載ページからコピペしてました。

この作業、どう考えても面倒ですよね。どうにかならないものか簡単な方法を探していたところ、論文掲載ページからEvernoteに一瞬で全文をコピペできる方法を見つけました。

Evernote Web Clipperとの出会い

論文掲載ページからEvernoteに一瞬で全文をコピペするのに使用するのはGoogle Chromeの拡張機能「Evernote Web Clipper」でした。

このアプリの存在は知っていましたが、どうやって使うのかわからなかったのでインストールしていませんでした。調べ物をしていた時、役に立つPDFファイルを発見。これをどうにかEvernoteに保存できないものかと思った時に思い出したのがこのEvernote Web Clipperという拡張機能。残念ながらWEB上のPDFをそのまま保存することはできませんでしたが、その時ふとひらめいたのです。

「このエクステンション使えば、論文をそっくりコピーできるんじゃね?」と!

実際にやってみよう!

まずコチラからEvernote Web ClipperをChromeにインストールしましょう。

evernote web clipper

僕はインストール済みなので「Chromeに追加済み」と表示されてますが、インストールしていない場合、「+無料」と表示されてると思います。

インストールできたらChromeの画面上部に下図のようなゾウさんののアイコンが表示されるはず。

evernote web clipper

Evernoteにコピペしたい論文の掲載ページを開きましょう。今回はPros Oneに掲載されている「Resveratrol Inhibits CD4+ T Cell Activation by Enhancing the Expression and Activity of Sirt1」という論文を例に挙げてみます。

論文の掲載ページを開いたら、Evernote Web Clipperを起動してください。右サイドに下図のようなウインドウがヌルっと出現してきます。

evernote web clipper

デフォルトでは「記事」にチェックが入ってると思いますが、「簡易版の記事」にチェックしなおしてください!ここがポイントなのでお忘れなきよう!簡易版の記事を選択すると表示が変わります。通常の形式より読みやすくなりますね。

evernote web clipper

後は、どのノートブックに保存するか決めて[保存]ボタンをクリックするだけ!

evernote web clipper

クリップしたことを知らせるウインドウが出現。EvernoteへのリンクやクリップしたWEBサイトの内容と近いノートが3つほど表示されます。

evernote web clipper

さぁ!Evernoteを開いてみてください!そこには驚きの光景が広がっていることでしょう!!

evernote web clipper

指定したノートブックに論文の内容が全て一瞬のうちにコピペされてるのですよ!!

evernote web clipper

Figureもこんな感じにバッチリコピーされるのですよ!!そう、一瞬のうちにね!!

まとめ

どうですか・・・恐ろしく便利でしょ?論文掲載ページには色々とコピーしたくないコンテンツもあるにも関わらず、正確に論文の内容だけをコピーしてくれるなんて!

Evernote恐るべし!他にもどんな便利な機能を隠し持ってんだ!

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top