松本太一録

IDやパスワードを管理するのにGoogle Chrome拡張機能『Password Box』が身の毛もよだつほど便利!!

IDやパスワードを管理するのにGoogle Chrome拡張機能『Password Box』が身の毛もよだつほど便利!!

色々なWEBサービスを使っておりますと、IDとかパスワードが山積みになって管理が大変ですよね。長らくログインしてないサイトなんかは「あちゃ~忘れたわ!パスワードだけならまだしもIDさえもわからん!」なんていう事態にちょいちょい遭遇します。(どれだけズボラ

貴方はどうやって管理してますか?僕は一時期、エクセルで管理してたんですが、ID・パスワード忘れが発覚するたびに開くのは面倒だし、もはやそのファイルがどこにあるかさえわからなくなってしまいました(どれだけズボラ!

そんなズボラな僕を地獄の淵から救ってくれたのが、Google Chromeの拡張機能『Password Box』でありました。今回はこの超絶便利な拡張機能についてご紹介したいと思います。

ログインが猛烈にスピーディーに!

Password BoxはIDやパスワードを記憶してくれる拡張機能でして、いったん登録しておけば、もう二度とログイン情報を失うことがありません。

ただし、それだけじゃない!僕がこの拡張機能を気に入っている最大の理由は、自動でログインしてくれるってところなんです!

普通、ID・パスワードを入力した後は、「ログイン」ボタンを押さないといけないですよね?Password Boxをインストールしておけば、そんな面倒な作業をしなくて済むんですよ!このスピーディーさがたまらない! 

Chromeのスタートページをクールにカスタマイズ

Chromeでデフォルトで新しいタブを開いた時の画面って、なんとなく使いにくいというか機能的でないというか。履歴のサムネイルをただ単に羅列しちゃっててほとんど意味ないですよね。

Google Chrome 新しいタブ
Password Boxをインストールすると、新しいタブがログイン情報込みのサムネイルを表示してくれるんですよ!アカウントを登録したってことは割りとアクセスする頻度が高いサイトじゃないですか?しかもクールなデザイン!新しいタブを開くのがクセになりそう!

Password Box
僕は特にブログの管理画面にはよくアクセスするので、新しいタブを開いたその先にリンクが用意されてるのはありがたいです。しかも、ここでも複数アカウントを選択できるので、ログイン画面で入力しなおす手間が省けちゃうというわけ!

複数のアカウントを一元管理!

ひとつのサイトにいくつかのアカウントを持ってることってないですか?僕はTwitterに2つのアカウントを持ってます。

Password Boxは同サイト内の複数アカウントをひとつのアイコンで管理してくれるので、整理整頓がバッチリ!探す手間が省けますよね!

Password Box

パスワードジェネレーターも装備している

パスワードを決めるのって一苦労ですよね。

僕は身の回りのキーワードを組み合わせて作ったり、パスワードを作成してくれるサイトを使ったりしてましたが、まぁ、面倒くさい。

Password Boxにはパスワードジェネレート機能が付いてまして、これがまた、文字数を指定できたり、文字だけか数字も入れるか、大文字だけとか大文字入れるとか色々と選べる高機能。

Password Box
「え~。でも難しいパスワードって覚えにくいし、すぐ忘れるじゃん」と思うかもしれませんね。

No!No!貴方が覚える必要はないんです。なぜかって?Password Boxが代わりに覚えておいてくれるから!

まとめ

とまぁ、Password Boxはアカウントは覚えてくれるし、ログインまでやってくれるし、もうね、女中か!ってくらい親切なヤツなんですよ。

依然、LastPassっていう、これもパスワードを管理してくれるらしい拡張機能を使ってみたんですが、僕にはどうも敷居が高かったようで。全く使いこなせませんでした。

それに比べて、Password Boxは何にも難しいことはない。アカウントを新しく作ったら、自動的に登録してくれて、次からもう顔パスですよ。なんて丁寧な作り!

WEBサイトのID・パスワード管理に困っている人はぜひとも試していただきたい拡張機能でございます!

Password Boxをインストールする▶

Password Boxを使うためには、もちろんGoogle Chromeをインストールしている必要がありますのでご注意!

Google Chromeをインストールする▶

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top