松本太一録

ブログを10ヶ月間運営してきて浮かび上がってきた反省点とその改善策~色々と考えが甘かった~

ブログを10ヶ月間運営してきて浮かび上がってきた反省点とその改善策~色々と考えが甘かった~

今年(2013年)の2月14日に始めた当ブログ。2013年も終わろうとしておりますし、ここいらで運営してきたこの10ヶ月間を振り返りたいと思います。

結論としてはまぁ欠陥だらけだったなと。しかし色々と学ぶこともありました。僕と同じようにブログ運営で悩んでいる方や、これからブログを始めようと思っている方々の参考になれば幸いです。

アクセス解析結果

このブログの現状を把握して反省点をあぶりだし、今後の目標をたてるために、アクセス解析の結果を見てみます。アクセス解析に使っているのはGoogle Analyticsです。

2013年2月14日~2013年12月24日(10ヶ月と10日間)

松本太一録アクセス解析
合計65,440名の方々に来ていただき、合計254,897ページを見ていただきました。日々の解析を見てると「アクセス少ないな~」と感じるけど、こうやって見るとたくさんアクセスあるように感じちゃいますねー

アクセス数は少しづつではあるものの増加傾向。10ヶ月間の総PV数としては一般的には少ないと思いますが、訪問別ページビューが3.90というのは平均よりも高く、直帰率が0.25%というのは平均より低いんじゃないかと。

つまり、流入数は少ないけれども、訪れていただいたら、そのページだけでなく4ページ弱は他の記事も見て頂いてるということを示していると思います。

ただ、新規訪問の割合がかなり高く(84.28%)、あまりこのブログの固定読者にはなっていただいてないということですね・・・

2013年11月24日~2013年12月24日(最近の1ヶ月間)

松本太一録アクセス解析
最近の1ヶ月間にフォーカスしてみますと、アクセス数にやや変動があり、12月18日、19日に一度大きなアクセスの波がありました。それまでは1日500人でしたが、12月18日から急激に増えて、19日は840人にまでアップ。その後は若干減って、今は1日700人で安定しています。

直帰率は0.18%と低いものの、訪問別ページビューが3.69と減ってる傾向にあります。それと、新規訪問の割合が依然87.87%と高いことから考えると、いまだにファンになってもらえないというのが現状です。

デバイス別アクセス割合

松本太一録アクセス解析
パソコンとその他のデバイス(モバイル+タブレット)のアクセスの割合はほぼ半々というところ。日本人の約半数がスマートフォンを持つ時代ということもあり、訪れてくれた方々が快適に記事を読んでいただくためにもサイトのスマホ対応も重要になってきてます。

当ブログはDigistate社が販売している有料ワードプレステーマDigiPressを使っています。このテーマはレスポンシブデザインで、どのデバイスでも見やすいように適宜表示してくれますので、スマホ対策はオッケー。

考察

直帰率が低いことや訪問別ページビューが低いことから、ブログの回遊性というかユーザビリティーは保たれているかと思います。これはひとえに使っているテーマのおかげなのかな。

やはり最大の問題点は、ファンをほとんど獲得できていないということです。さらに、訪問時の平均滞在時間の短さも併せて考えると、訪問した方々のこんな声が聞こえてきそうです。

「Googleの上位に表示されてたから来てみたけど、内容薄っぺらいわ~。まぁ他にも関連している記事があるからちょっと寄って行くけど、もう来ないかも~」

これにはテーマが一貫していないことも関係しているのかも。僕自身もファンになるブログっていうのはあるテーマに特化してるブログですもの。

そうじゃなくても、キャラのエッジが効いてるブログや面白い表現をしている記事を読むとファンになってブックマークしてしまいます。当ブログにはこの辺も足りない!

この問題にどう対処すべきか

このブログは、「日々生活する中で、これは便利だ。とかこれは面白い。これは美味!といったことを紹介する」というコンセプトで始めましたが、どうもこれがまずかったのかなと反省。

僕が今後目指したいのは「一発でブックマークされるサイト」。そのためにテーマをがっちり絞らないといけないと思ってます。かといって、このブログではちょっと修正が効かないので、新しくWEBサイトを立ち上げようと思ってます。現在、構想を練ってるところです。

それから、圧倒的にキャラが弱いですよねー。ブログを始めてから他のブログも拝見することが多くなりましたが、OZPAの表4を運営されている@OZPAさんとか、カズチャンネルを運営されてる@kazuch0924さんとか、それはもうキャラが際立ってて惚れ惚れします。

僕はもともとそんなにエッジの効いたキャラではないことがそもそもの問題点なんですが、なんとか個性を出していかないとなかなかファンになってもらうのは難しいかなと思ってます。ここでもう一度自分とは一体どんな人間なのかっていうのをもう一度見つめなおす必要がありそうです。ちゃんとブレインダンプせんといかんな。

ただ、プレゼンテーションするとか、何かを分かりやすく説明するということは得意なので、その辺の長所を新しくやろうと思っているWEBサイトで存分に発揮していきたいです。

まとめ

反省点

  • テーマが定まっていないこともあってファンがつかない。
  • キャラが弱い、まじめすぎ?なため文章に魅力を感じない。

抱負

  • 「こいつ面白いこと考えるな、また来てみよう」と思ってくれるような個性的な表現や観点を身につける。
  • テーマを絞って新たにWEBサイトを作ってみる。自信を持っている解説力を活かしてわかりやすい解説サイトにする。
この10ヶ月間、何の面白みもないただの紹介ブログを晒してしまい、誠にもうしわけありませんでした。今後は役立ち情報とともに僕の心の叫びも織り交ぜながらお送りしたいと思いますので、今後とも松本太一録をどうぞよろしくお願いいたします!

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top