松本太一録

義理チョコでもらった「ロシアンスカル」というチョコレートが結構楽しかった

義理チョコでもらった「ロシアンスカル」というチョコレートが結構楽しかった

バレンタインデー。本命チョコと同じくらい悩むのが義理チョコではないでしょうか。今回は、バレンタインデーにもらった「ロシアンスカル」というチョコレートが結構楽しかったのでご紹介します。義理チョコにはかなりオススメだと思います。

ロシアンスカル,チョコレート
コチラが「ロシアンスカル」というチョコレート。十字架があしらわれた棺のイラストが5つ並んでいて、何やら不吉な雰囲気。それもそのはず。「ロシアンスカル」という名前は、ロシアンルーレットから付けられたもの。

ロシアンスカル,チョコレート,中身
箱の中には、スカルを型どったチョコレートが5つ並んでいて、この中に激辛のチョコレートが紛れているというコンセプト!写真ではやや見にくいですが、プレーン・ラズベリー・シトラス・アールグレイという美味なチョコレートに加え、デンジャーという怪しげな味がラインナップされています。

ロシアンスカル,チョコレート,形
スカルはとてもリアル!スリリングな雰囲気が緊張感を煽ります。では、左から一つずつ頂くとしましょう。

モグモグ・・・

セ~フ。これはプレーンかな?決して高級感はないですが、まずまず美味しい。

2番目をモグモグ・・・

セ~フ。これはシトラスだ!まるでオランジェットのような味わい。ちなみに、オランジェットとは、オレンジの皮のシロップ漬けにチョコレートがディップされてるヤツのことです。これは美味。

3番目をモグモグ・・・

!!!!!

ゲホッ!

辛い!思わずむせてしまった!僕が元々辛いのが苦手ということもあるとは思いますが、ここまで食べた2個を美味しくいただけたのでどこかで油断してました・・・。ただ後味は意外にスッキリ。う~ん、意外と病みつきになるかも。

ロシアンスカル,チョコレート,デンジャー
4,5番目は辛くないのが分かっていたので安心して食べられました。5つの中で一番美味しかったのはラズベリー。味も香りもしっかり効いていて、これだけ10個ぐらい食べたいくらい。

「ロシアンスカル」は今までもらった数々の義理チョコの中でも最もエンターテイメントなチョコでした。仲の良い上司や同僚に、いつもとは少し違った志向の義理チョコをプレゼントしたい時に最適だと思います。来年のバレンタインデーにぜひ!

URL :
TRACKBACK URL :

*
DigiPress

Return Top