たいち録

Pawpaw cafe|接客が素晴らしい。食事もGood。

Pawpaw cafe|接客が素晴らしい。食事もGood。

ブリスベンのwoolloongabbaにあるPawpaw cafeをレポートします。今まで外食はあまりしてなかったんですが、美容師さんにすすめられたのと、グルメサイトZomato(日本でいう食べログみたいなサイトかな?)で高い評価(5点中4.2点)を受けていたので、今回行ってまいりました。お店の雰囲気や食事もよかったですが、特に店員さんの接客が丁寧だったのが印象的。

どこにあるの?

Pawpaw cafeはブリスベンの中心街(Central business district: CBD)から少し南に離れたwoolloongabba(ウールルンガバ)という地区にあります。woolloongabba Bus Stationから東に10分ほど歩いた場所にあります。西側の壁全体にvividなイラストが描かれている(この記事の一番上に載せた写真がそれ)ので、すぐに見つけられるはずです。

ちなみに地図はこちら。

入り口はお店の南側(通り沿い)です。僕らは間違って北側に回ってしまいました。北側にはスタッフやUBER Eats専門の入口しかないのでご注意を。

Pawpaw cafeのエントランス。通り沿いにある。

どんな雰囲気?

店内のインテリアはおしゃれで落ち着く感じです。土曜日の12時半ごろにお店に到着したのですが、席の7割が埋まっていました。地元の人が集まってるって雰囲気かな?すぐに店員さんが来てくれて席へ案内してくれました。出迎えてくれたのは東南アジア系の男性の店員さんで、素敵な笑顔で迎えてくれて嬉しかった。

Pawpaw cafeの内観。落ち着いた雰囲気。なごむ。

何食べたの?

メニューは、朝食、ランチ、夕食まで幅広くカバー。それぞれ15種類ずつくらいメニューがあったかな?朝食といっても3pmまで注文可能なので、朝食とランチメニュー併せて30種類くらいはランチとして食べることができます。

一応、Pawpaw cafeの公式ホームページでメニューは見れるんですが、それは昔のメニューみたいです。だいぶん変わっていたみたいなのでご注意を。

僕らはが注文したのは以下の4点。

  • Wagyu Beef Burger
  • Benny ほにゃらら(正式名称忘れた)
  • Small Cappuccino
  • Red Velvet Acai

Wagyu Beef Burger

Wagyu Beef Burger。ポテトは揚げたて。

うまかったです。65点。パテにハーブを練り込んでいるみたいで、パテを食べるたびに香りが広がるのはNiceでした。オレガノとかその当たりのハーブかな?あと、牛のタタキ的なものがサンドされてました。これがWagyuという名前を冠している所以なのかな?ただ、薄すぎて味も食感もわかりませんでした。

Wagyu beef bugerにサンドされていた牛のタタキらしきもの。

Benny ほにゃらら

Bennyほにゃらら。黒いワッフルにピンクのソースが印象的。

Wifeが頼んだのがこちら。ワッフルに載せるものをベーコン、スモークサーモン、Haloumiチーズから選べます。今回はスモークサーモンをチョイス。スモークサーモンはしっかりスモークのフレーバーがしてNice。塩気もちょうどよかった。ピンクのソースはケチャップとマヨのMixぽい。ワッフルはパリっとしてていい食感。Wifeの採点はほぼ満点だそうです。

Small Cappuccino

ラテアートがキレイなcapiccinoスモールサイズ。

美味しかった。$AUD3.8でこのサイズ、味ならコスパ高し。コーヒー系のメニューにはsmallとregular?の2つのサイズがありますが、何も指定しなければsmallサイズが届くみたいです。

Red Velvet Acai

Red Velvet Acai。体に良さそう。

Wife注文のRed Velvet Acai。思ったよりもバナナ感強し。干し柿のような味がしたとwifeは感じたようです。僕もシェアさせてもらいましたが、僕は結構好き。ランチよりも朝頂きたい感じです。

まとめ

冒頭にも書きましたが、店員さんの接客がすばらしかったです。笑顔で出迎えてくれて、笑顔で食事を運んでくれて、笑顔で送り出してくれました。食事もGood。自宅から徒歩10分ほどのところにあるので、ぜひリピートしたい。ちなみに、上記4点で$AUD 54.60(日本円4700円くらい)でした。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントがありましたら

*
DigiPress

Return Top