松本太一録

プロフィール

taichi in luau show

こんにちは。「松本太一録」執筆者の松本太一です。

一期一会

「一期一会」という言葉があります。『あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』と言う意味の言葉で、千利休が唱えたことで有名です。一般的に、人と人のコミュニケーションの場面でよく使われる言葉ですが、僕は、人はもちろんのこと、日々僕が接するすべてのものに対しても「一期一会」という考え方が当てはまると考えています。

たとえば、この記事を書いているこの瞬間だってそうです。こうやって記事を書きながら時間はどんどん過ぎていきます。何かの情報に触れた時の感情もそうです。ドラマを見て涙を流した。ニュースを見て怒りを覚えた。番組をみて疑問が浮かんだ。実験データの解釈。何を感じたのか、それはその時そこにいる僕にしか感じられない感情です。

人生は一度きりです。せっかくの一度きりの人生を記録すると同時に、僕自身がどんな人間なのか、何に興味があるのか見つめ直すためにブログ「松本太一録」を執筆することにしました。僕が触れるものごとを僕というフィルターを通して情報共有できたらと思っています。

プロフィール

【生年月日】 1980年8月3日
【血液型】 O型
【出身地】 長崎県西彼杵郡(現・長崎市)
【現住所】 福岡県福岡市
【職業】 大学教育職員、がんの研究(主に多発性骨髄腫)、博士(医学)
【性格】 社交的、でも根は暗い、喜怒哀楽が激しい、せっかち
【好きな言葉】 一期一会、努力は実る、極上の下調べが極上の成果を産む
【好きなこと】 ギター、写真、ダンス(ジャンルはHOUSE)、料理(主にイタリアン)
【これから勉強したいこと】 Webデザイン

略歴

1995年~1999年 長崎県立長崎南高等学校
1999年~2000年 北九州予備校長崎校
2000年~2004年 福岡大学薬学部製薬化学科
2004年~2005年 日本医薬アカデミー
2005年~2007年 福岡大学大学院薬学研究科医薬品情報専攻
2007年~2011年 福岡大学大学院医学研究科先端医療科学専攻・博士(医学)取得
2009年~ 福岡大学薬学部医療構造学・助教

Return Top